わたしは真理について証しをするために生まれ、そのためにこの世に来た。
 
真理に属する人は皆、わたしの声を聞く。
わたしは真理について証しをするために生まれ、そのためにこの世に来た。
真理に属する人は皆、わたしの声を聞く。

聖母被昇天

8月15日

イエズスのおん母マリアは、地上でのご生活をおえてのち、ご霊魂だけではく、その清いお体をもってもすぐ天の栄光に上げられた。
これは、昔からの伝統的な教会の教えで、聖母のより大きな栄光のために、1950年教皇ピオ12世は、この教えを信仰個条として荘厳に宣言した。この祭日は、聖母の一番大きな祝日とみなされている。
天にあげられてから、マリアはいっそう、地上のわたしたちに、近くなったといえよう。それは、よりかがやかしくわたしたちの信仰を照らしてくださるからである。

 

News

【初めての方へ】
 日曜日のミサは 9:30 から行っています。お気軽にお越しください。

 2021/03/28
2021/04月〜05月のミサ予定ができました。
諸事情により予定が変更される場合があります。
MASS:April-May (Mass is in Japanese)
Mass Scheduling
  

教会外観

1952年(昭和27)設立

教会内部

聖堂

1952年 富良野の地にフルダ管区ドイツ人宣教師ヤヌワリオ神父様によって、一粒の種が蒔かれました。まだまだ戦後復興のなか、人々の生活も大変な時期でしたが、今なお燃え続けるカトリック教会の土台づくりをしてくださったことに、本当に感謝しています。

Tel : 0167-23-2377  Fax : 0167-23-2871
mail : furano-catholic@email.plala.or.jp

Outline

教会名

カトリック富良野教会

教会堂名

聖ヨハネ・マリア・ビアンネ

住所

北海道富良野市桂木町3−73

設立

1952 / 9

主任司祭

ヒラリオ・シュミット

1952年 富良野の地にフルダ管区ドイツ人宣教師ヤヌワリオ神父様によって、一粒の種が蒔かれました。まだまだ戦後復興の中、人々の生活も大変な時期でしたが、今なお燃え続けるカトリック教会の土台づくりをしてくださったことに、本当に謝しています。

Tel : 0167-23-2877  Fax : 0167-23-2871
mail : furano-catholic@email.plala.or.jp

Outline

教会名

カトリック富良野教会

教会堂名

聖ヨハネ・マリア・ビアンネ

住所

北海道富良野市桂木町3-73

設立

1952/9

主任司祭

ヒラリオ・シュミット